限界の向こう側へ(自転車ロードバイク編)

行けそうで行けない限界の向こう側を目指してます。

残念なボトルケージ、TACX Dave

ボトルケージだからといって、この出来は悪すぎると思う。

 

バリ取り、表面処理ぐらいはしてもいいのではないか?

 

f:id:genkai_cyclist:20170614022918j:plain

 

f:id:genkai_cyclist:20170614022926j:plain

 

f:id:genkai_cyclist:20170614022948j:plain

 

f:id:genkai_cyclist:20170614023013j:plain

 

f:id:genkai_cyclist:20170614023039j:plain

 

f:id:genkai_cyclist:20170614023058j:plain

 

バリがあるせいで、ラインがぼやけて美しく見えない。

当然、触り心地も悪い。

 

通販だから買ったけど、店頭で見たら選ばないと思う。

 

さあ、このボトルケージどうしよう?

 

追記:グレーの部分の表面がおかしいと思ったら

クリアー塗装が剥げています、爪でひっかくだけで剥げます。