限界の向こう側へ(自転車ロードバイク編)

行けそうで行けない限界の向こう側を目指してます。

チェーン清掃

昨日は、ローラー台で使っている自転車と

実走で使っている自転車のチェーンの清掃をしました。

 

チェーンを清掃するとスムーズになります。

やっぱり、タイヤとチェーンの状態は良い方がいいと再認識。

 

そして、ついでにチェーンの伸びを確認。

 

使った道具は・・・

 

f:id:genkai_cyclist:20170611031710j:plain

 

チェーンの伸びは・・・

 

ローラー台用の自転車

 

f:id:genkai_cyclist:20170611031800j:plain

 

伸びてない。

 

実走用の自転車

 

f:id:genkai_cyclist:20170611031849j:plain

 

伸びてない。

 

ということで、チェーンはOK。

 

そして、使用したチェーンルーブは・・・

 

f:id:genkai_cyclist:20170611031945j:plain

 

Mac-Offのチェーンルーブです。

 

これと思ったら、一つの物を使い続ける性格なので

他のチェーンルーブに関しては知りませんがMac-Offは良いですよ〜。

 

 

飛び散らないし、チェーンルーブとしての性能を長い間維持しているし

ホコリやゴミを寄せ付けてないみたいなので良い。

 

今のところは、Mac-Offのチェーンルーブしか使う気はないかな。

ただ、ウエットコンディション用は使う気にならない。

ウエット用は粘着性があるのか清掃が少し面倒でした。

 

Mac-Offのチェーンルーブを使うのであれば青キャップ物がお勧めです。

普通のドライコンディション用でも良いですがお勧めは青キャップです。

 

全てを使ってみた結果なので間違いない!!(たぶん)