限界の向こう側へ(自転車ロードバイク編)

行けそうで行けない限界の向こう側を目指してます。

イナーメ リカバリーツール

f:id:genkai_cyclist:20170815050648j:plain

 

機材よりも身体のメンテナンスが重要と思い

イナーメのリカバリーツールを購入。

 

とりあえず、マッサージスティックを数回使ってみたけど

その効果は・・・・

 

あります!これいいです!!

 

重量感もあり、大きさ的にも使いやすいです。

自分でマッサージしたいのであれば最高のアイテムです。

 

家族みんなが使えるし買って損はしませんよ~。

 

レザークラフト、型紙の精度を良くしたい

レザークラフトの道具も知識もないけど作品の型紙を作ってみた。

 

おそらく、型紙の精度が作品の見た目に影響すると思うので

できる限り正確な型紙を作ろうと頑張ってみたけど・・・

 

微妙?(普通の人だったら OKレベル?)

 

器用だけど微妙に詰めが甘いのでこのような結果になる。(笑)

 

図面を書いて型紙を切り出すだけの作業といえば簡単だけど

それがなかなか・・・

 

老眼が出てきてますからね!!(爆)

 

こんな身体でレザークラフトできるのか?

 

新たな趣味?

基本的に細かい作業が好きなので

やってみたかった事に挑戦しようかと…

 

自転車に四六時中乗ってるわけでもないので

家で大人しくできる趣味として

以前から気になっていたレザークラフト

始めてみようかと…

 

何故レザークラフトかというと

自分の手に合ったサイズのサイズが欲しいのと

自分の用途にあった財布が欲しいから。

 

とりあえず、レザークラフトの本を

注文してみました。

 

人にあげれるぐらい

作れるようになればいいなぁ〜。

 

シマノ クイックリンク SM-CN900-11

f:id:genkai_cyclist:20170809045636j:plain

 

シマノのクイックリンクを購入。

 

この手の商品は他社から販売されていたけど

信用できなかったので使った事が無かった。

 

メーカーが作った物が絶対に良いとは限らないけど

チェーンとセットで販売もするぐらいなので大丈夫ではないかと。。。

 

とりあえず、ローラー台用の自転車でお試し。

 

良さそうだったら実走用の自転車にも使って

50個入っているセミバルクパックを買おうかな。

 

50個あれば1年以上持つと思うし

チェーンを2本?3本?準備して使いまわせば

いつも綺麗なチェーンが使えて良いですよね。

 

しかし、50個は買い過ぎか?

 

家にバニラアイスがありますが…

プロテインをバニラアイスで溶いたら

どうなんだろう…

 

アイスクリームは冷たいから

プロテインが溶けない?

 

コーヒー味のプロテインだから

バニラアイスとのマッチングは

良さそうだけどなぁ〜。

 

いつか試してみよう。

タイツよりもレーサーパンツ

タイツよりもレーサーパンツの方が良いということを実感した。

 

レーサーパンツは脚の動きを妨げないので

無駄な力を使わなくて済むと思う。

 

自転車に乗るならレーサーパンツがべストですね。

 

ミシュラン パワー コンペティションは切れやすい?

昨日は久しぶりの実走。

 

心地よい気候の中で自転車を満喫していたら

シュパッ!シュコッ、シュコッ、シュコッ....リアタイヤがパンク。

 

このパンクでやる気をなくしたので帰宅。

 

そしてチューブ交換で済まそうと思ったら

パンクした場所は爪楊枝がスルスルなぐらいに貫通穴。

ということで、タイヤも交換。

 

ミシュラン パワー コンペティションを使うようになって

気になっていたことだけど、タイヤに切り傷がつきやすいと思う。

 

前作のPRO4は切り傷が付く事が殆どなかったので

パワーコンペティションの耐久性(対パンク)に関しては性能低下?

PRO3のような弱さに戻ってしまった気がする。

 

できるだけパンクは避けたいから

他のブランドのタイヤを考えてみようかなぁ〜。

 

で、どうでもいい話だけど

ミシュラン パワーコンペティションのラベルって

片面に2つあるけど同じではなかった!

 

f:id:genkai_cyclist:20170806025756j:plain

 

f:id:genkai_cyclist:20170806025818j:plain

 

タイヤ交換した後に、この事に気がついて

運悪く前輪、後輪の文字が揃ってない。

 

「ラベルなんて・・・」と言い聞かせようと思ったけど

気になり出したら気になるタイプなので、もう一度タイヤを外すことに。

 

ミシュラン パワー コンペティション

ラベルの位置を揃える時は要注意ですね。